眠すぎ日記 > 生活 > 家を買いました

家を買いました

  • 2016年12月12日 00:51
  • 生活

今までずっと「一生賃貸で良い派」だったけど諸々の事情で突然家を買うことにした。2016年の4月ごろに思い立って、確率5割の抽選に2度落ちる悲しみを背負いつつも7月に契約。11月末に引っ越しできました。もちろん住宅ローンも契約して、今月から家賃支払いではなくローン返済をしてます。

子供誕生による不都合

・2人暮らしだと丁度よかった2DK(実質1LDK)が少し狭くなってきた、というか危ない。子供が少しずつ動くようになって、キッチンや食器棚、パソコンなど危ないものが多いが隔離も難しい。
・3LDKの賃貸が思った以上にない&築年数ひどいかすごく高い。自分は築年数だけは譲れないが、家賃15万以上はさすがに辛い。
・エレベーター無しの3階だったので、1人で子供+ベビーカー+荷物を持って階段を上るのが辛い。
・あとこれは引っ越す2~3日前に分かったことだが子供による騒音(声や子供が家具などを動かしたりする音)で階下に迷惑をかけてしまっていたようで、不動産屋から電話が来た。
※賃貸でも全面にジョイントマットを敷き詰めるとかで対策は可能だったがどうせ引っ越すからと部分的にしか敷いていなかった

時期的に今が良かった

・なんか周りにマンションとか買ってる人が多かった。(意外と影響されやすかった)
・子供が保育園に入った後に転居すると、「願書提出からやり直しになってしまう」ので数倍めんどくさくなる。最悪、子供1人で日本が2度死ぬことになる。
・小学校入学後も、転居によって転校になってしまうので、子供にとって理不尽なことになるのでなるべく避けたい。(逆に転校したくなる可能性とかも無くはない気はするが)
※これらは「今住んでる地域周辺に転居する」ことができれば回避することはできるが、自分の場合は再開発で地価が高騰+物件数がそもそも少なく難しい気がした

マンションと戸建ての比較

すごく個人的な比較はこんな感じだった。
実際には地域を決めると、金持ち以外はマンションか戸建てかは勝手に決まると思う。

マンションの良い点戸建ての良い点
・セキュリティ
・光熱費安い
・外から害虫が入りにくい
・インターネットの月額が安い
・階段がなく家事動線がシンプル
・水害に強そう
・管理費や修繕積立金が無い
・トイレが2個ある
・車を持ちやすい
・土地の価値が残る
・将来の大規模修繕の意思決定が楽
・階下への騒音を気にしなくていい

埼玉移住

・住んでいた神奈川へのこだわりはそこまでは無かったのと、地価が高騰していたので見直したくなった。
・(雑だが)神奈川は人気なので、通勤に不便な位置になってもあまり安くならなかった。
・埼玉なら同じ通勤時間でも比較的安かった。(近い条件で1000万ぐらい安かった)
・今の勤務先に限るが、電車が乗り換え0回&座れる。しかし勤務先が変わると勤務時間が延びるリスクが神奈川より高い。
・ただしマンションというよりは戸建ての方が物件数自体が多くなってくるし、自動車を持つ決断は必要。(どっちみち子供との移動は車があったほうがよかったので、丁度よかった)

次回は多分無いけど、反省点

・子供ができてからだと内覧もすごく大変になるので、子供が生まれる前に買ってしまったほうが楽だった。
・ただ子供が居なかったらそもそも賃貸でよかったので、ちゃんと産まれた後じゃないと踏ん切りがつかなかったと思う。
・神奈川→埼玉の引越だったので、土地勘がなく不安があった。理想は、子供が生まれる前から永住候補の地域には住んでおくといいのかもしれない。
・それができていれば内覧や契約も非常に楽。片道約2時間の移動を何度もするのは親も子供もしんどかった。

住宅ローンで思ったこと

住宅ローンの比較は結構難しい。金利だけ言われても手数料や保険料などが混ざると結局よくわからないことが多く、とにかく支払総額を確認したほうが早い。
変動金利だと更に分かりにくいし、借り換えなどのめんどくさいことは嫌だったので、お得ではないかもしれないけど管理は全期間固定にした。
返済方法には元金と元利(元金均等返済と元利均等返済)があって、銀行によって選べたり選べなかったりする。何も言わないと支払総額の多い「元利」にされてしまうことが多い。自分は「払えるなら」元金にしたらいいと思うが人それぞれなので、とりあえず返済方法が2つあることだけは知っていた方がいい。

Comments:0

Comment Form

眠すぎ日記 > 生活 > 家を買いました

Return to page top