ねむすぎ日記 > 書籍の感想 > (書評)Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像

(書評)Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像

制作手法やマーケティング・技術的なことまでの各方面に対して、簡潔にまとめられていて非常に読みやすいです。 Web業界で何年か経験を積んだ人がターゲットになっているのである程度知識がある事が前提になっています。「これからどうなる?」というよりは「もうなっている」と言えるものが多そうです。

Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像

どんなキーワードに対しても基本的に2ページにまとめていて、流し読みには非常に快適です。本書で抑えたキーワードを元に自分がより深掘りさせたい方面を見つける使い方が良さそうです。(今までデザインが主務だったが、これからはマーケティング方面を伸ばしたい等)

以下、読んでて自分がより深めたいことのメモ。

16 ユーザシナリオ、カスタマージャーニーマップ
18 ストーリーテリング
日本語のWebフォント
20 プロトタイピング
47 テスト設計・テストツール
51 問題発見と課題管理

Comments : 0

Comment Form

ねむすぎ日記 > 書籍の感想 > (書評)Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像

Return to page top