ねむすぎ日記 > 書籍の感想 > 2019年にMovableType関連本9冊を読む

2019年にMovableType関連本9冊を読む

movabletype-book.jpg

ソフトウェア版MovableType(以下MT)は最新が7になりましたが、近年MTといえば「ブログではなくCMS」と宣言しほぼ企業向けのような棲み分けがされた後なので、個人向けに需要が期待できないためか書籍はMT6以降ほとんど発行されていません。
最近は自分もMovableType.netを使った案件が中心ですが、ソフトウェア版も個人では全然使っていますし(このページもMT6)、会社によってはソフトウェア版をかなり激しくカスタマイズして使っている所もあります。そこで過去に出版されたMT書籍から「ものによってはテンプレートのカスタマイズのノウハウの習得としてまだ活用できるのでは?」と思い、買い集めてある程度読みました。

一覧と感想

1. Movable Type標準ハンドブック 改訂版

  • 発売日:2005/2
  • 入手価格:中古258円(定価2,400円)
  • 対応バージョン:MT3/3.1
  • 難しさ:初心者向け
  • MT7での活用:×
  • MT.netでの活用:×
  • これについては対応バージョンがMT3だったため、かなり古い内容になる。基本的に初心者向けの導入方法になるので、活用するのは難しそう。

2. CMSとして使うMovable Typeガイドブック

  • 発売日:2008/3/13
  • 入手価格:中古70円+送料(定価2,800円)
  • 対応バージョン:MT4
  • 難しさ:初~中級者向け
  • MT7での活用:× さすがにMT5以降を読みたい
  • MT.netでの活用:△ 結構使える印象だが、あえてここまで古い本を見る必要性があまりない
  • 変数や条件分岐など、MTタグの使い方に多くのページを割いており、今回の探しているものにかなり近かった。が、さすがに古いかも。1版は特に誤植が多いので、コピペで使う場合は注意。(正誤表)
  • CR-ROMにはフォトギャラリーなどのサンプルテーマ(テンプレートセット)が収録されている。

3. 基本からしっかりわかるMovable Type 5

  • 発売日:2010/1/28
  • 入手価格:中古544円(定価2,400円)
  • 対応バージョン:MT5
  • 難しさ:初心者向け
  • MT7での活用:△ 参考にはなるが、MT7はだいぶ画面も変わっているので初心者向けとしても厳しい。
  • MT.netでの活用:△ 大体のことが.netでも使える機能なので互換性はある。ただオンラインマニュアルでいいかな......。
  • キャプチャも多く入門書としては有用。MT5と6は比較的似ているので、MT6を運用する人に読ませるのはあり?(それならMT6版読ませてあげるべきだけど。)踏み込んだカスタマイズはしていないので、自分にとって活用できそうな情報はあまりなかった。
  • 商品ページでは黒~赤な表紙だったのに現物は青い表紙で、違うものが届いてしまったのかと思ったが、ISBNは合っていた。つまり、単に色あせているだけだった。

4. 基本からしっかりわかる Movable Type 5カスタマイズブック

  • 発売日:2010/3/26
  • 入手価格:中古310円+送料(定価2,800円)
  • 対応バージョン:MT5
  • 難しさ:初心者向け
  • MT7での活用:×
  • MT.netでの活用:×
  • 「基本からしっかりわかるMovable Type 5」とは出版社こそ同じだが関連は特にない。テーマのHTML+CSS解説にページの大部分を割いており、よくあるMTの書籍とは少し毛色が違う。MTで初めてサイトのカスタマイズをしている人に適している内容。今回探しているテンプレートのカスタマイズについては最後の章のみで触れられている。

5. Movable Type 5でつくる! 最強のブログサイト

  • 発売日:2010/3/31
  • 入手価格:中古548円(定価2,480円)
  • 対応バージョン:MT5
  • 難しさ:初心者向け
  • MT7での活用:×
  • MT.netでの活用:×
  • タイトルの割に(むしろタイトル通り?)初心者向けの内容。ナビゲーションをFlashにしたりと独自の方向性のカスタマイズを行っている。外部サービスを活用するものが多いので、サービスが生きていればまだ利用できるかも。

6. Movable Type 5実践テクニック

  • 発売日:2010/3/31
  • 入手価格:中古548円(定価2,480円)
  • 対応バージョン:MT5
  • 難しさ:中~上級者向け
  • MT7での活用:△ 要検証
  • MT.netでの活用:×
  • 241p付近でプラグイン一覧。住所をGoogleMapに渡すなど、いまもできるのかは怪しいが試してみたい手法がいくつか。検索結果を画像つきにカスタマイズするなどかなり凝っている印象。少しですがダッシュボードや管理画面のカスタマイズにも触れているのは珍しいです。

7. Movable Type 5 プロフェッショナルガイド

  • 発売日:2010/3/31
  • 入手価格:中古1,114円(定価3,980円)
  • 対応バージョン:MT5
  • 難しさ:上級者というか一部エンジニア向け
  • MT7での活用:○ ほとんど使えるはず、内容についていければ。
  • MT.netでの活用:△ MTタグについての記述に限るので、参考になるページはかなり少ない
  • 当時MTを触っていた人なら誰でも知っている「小粋空間」の中の人。前半が完全にエンジニア向けレベルだったので逃げそうになったが、テンプレートの使い方についても少しは触れている。章によっては難しすぎて今回読んだ書籍の中で圧倒的に読む人を選ぶ内容だが、コストパフォーマンスは非常に高い。理解できれば。自分は頑張っても半分も分からなそう......。

8. MovableTypeによる実用サイト構築術

  • 発売日:2011/6/17
  • 入手価格:中古872円(定価2,499円)
  • 対応バージョン:MT5/5.1
  • 難しさ:中級者向け
  • MT7での活用:× 今この方法でお問い合わせフォームやイベント受付システムをやらないほうがいいと思う派
  • MT.netでの活用:× movabletype.netフォームを使ったほうがいい
  • mt-comments.cgi, mt-search.cgi の活用やカスタマイズが中心。この辺の利用が可なら役に立つかもしれないが、mt-search.cgi は負荷対策が難しいことから商用では利用不可にしている場合が多い。個人サイトなら十分使えるがイベント受付や不動産検索は商用だと付加的に厳しい印象。

9. Movable Type 5.1 プロの現場の仕事術

  • 発売日:2011/6/25
  • 入手価格:中古1円+送料(定価2,800円)
  • 対応バージョン:MT5.1
  • 難しさ:初心者~上級者向け
  • MT7での活用:○ 大体活用できる気がする。管理画面などはMT7で大幅に変わったが、「tmpl」「alt-tmpl」フォルダなどの構造は変わっていない。MTAppjQueryプラグインはMT7版も出ている。
  • MT.netでの活用:△ MTタグの基礎だけなら十分参考になる
  • 書いているのはほぼSixApart関係者(だと思う)。内容がしっかりしている上にキャプチャが多いため読みやすい。たまに書いている「Point」がすごく気が利いている。プラグイン利用になるがEPUBで出力やCSVインポートなどは他の書籍では全く触れていない。個人的に懐かしのFastCGIで高速化やデータベースの操作などのサーバ周りの章もある。feedtweetなどかなり前に終了しているサービスもあるが、外部サービスはある程度致し方なし。

10. Movable Type 6 本格活用ガイドブック【未読】

  • 発売日:2013/11/30
  • 入手価格:Kindle版3,188円(定価不明)
  • 対応バージョン:MT6
  • 難しさ:?
  • MT7での活用:?
  • MT.netでの活用:?
  • 唯一のMT6対応書籍。基礎とData APIのことについての内容のようです。後日追記予定。


全体の感想

発売日だけで明らかにこの界隈のピークが2010~2011年だったというのが分かります。プラグインについてはMT5以降のものであれば次世代バージョンでも利用できるものが多い印象でした。ただ紹介されているページや著作者のサイトも消えているケースも多々あるので使えなくなっている情報も沢山ありました。書籍を読む上で個人的に重要だと思う「こういうことができるんだ」はそんなにバージョンは関係ないので、インストール手順とか入門的なもの以外は読む価値はあるものが多かったです。

古い本は読んでいると目が痒くなったり、くしゃみが出る等のアレルギー症状のようなものが出るのが地味に辛かったので、良かった本はKindle版を買い直してもいいかもしれない。それかスキャンして電子化してしまうか。

著者URL一覧(一部)

今でも、MT関連情報やツールを公開している人が多く、これらのサイトを見て回るだけでも勉強になるかもしれないです。

天野 卓 tec.toi-planning.net
荒木 勇次郎 www.koikikukan.com
伊藤 のりゆき togoru.net3oclock.com
奥脇 知宏 tinybeans.net/blog/
金子 順 www.goodpic.com
西畑 一馬 www.to-r.netblog.webcreativepark.net
藤本 壱 www.h-fj.com/blog/
柳 泰久 atstyle.biz
長内 毅志 smallworld.west-tokyo.com
野田 純生 alfasado.netjunnama.alfasado.net/online/


そういえばオンラインマニュアルもあります

コメントいただくまですっかり忘れていましたが、MTにはオンラインマニュアルがあります。もちろん自分もタグリファレンスや逆引き辞典についてはほぼ毎日使ってます。「○○できますか?」って聞かれた時にURLで返信することができて便利です。
特に入門書が欲しい場合はまず「トフでもできる~」を見てください!

Comments : 0

Comment Form

ねむすぎ日記 > 書籍の感想 > 2019年にMovableType関連本9冊を読む

Return to page top